So-net無料ブログ作成

メトセラの子ら [SF]

メトセラの子ら・・・はロバート・A・ハインラインのSF小説の題名で知っていたのだが読んでいないので意味が分からなかった。なんとなくレンズマンシリーズかと思って入りして・・・。だが、なんと懐かしのカナダドラマ『宇宙船アーク』にもメトセラの子らという題名の回があって驚いた。

調べてみたら、メトセラはメシュセラ(METHUSELAH)で旧約聖書のエノクの息子(ロトの祖父さん)だという。969歳生きたという、聖書中一番の長寿だという。そこから長寿の典型というモデルになったらしい。エノクとういのは、最近JRAの馬の名前になっていたので知っていましたが、聖書に出てくる人物とは知りませんでした。

宇宙船アークはとてもおもしろいお話なので、最近面白い作品がないCSでリメイクすればいいのにと思いますね。Vもアルカトラズも途中打ち切りですからね。小学生のとき、アーク(ノアの箱舟)という言葉も、この番組で覚えたくらいです。

しかし、この宇宙船アーク(原題はSTARLOSTらしい)、日本語のwikipedeiaには載っていませんね。結構、ファンだった人いると思うのですが・・・。今ではビデオも出ているらしい。英語ではファンサイトもあります。あの懐かしい、コンピュータ(今ならホログラムか)博士の顔を久しぶりに見ました。なんかプリズン・ブレイクのTバックみたいな顔です。

このドラマがなかったら、スターゲイトも生まれなかった・・・じゃないかな?

そういえば、赤毛のアンもアメリカ人でなくて、英国系のカナダ人?この前、アボンリーへの道を見ていたら、ミス・キングが『もちろん、イギリス料理ですよ』って言っていました。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

スタートレックまるごと20時間 [SF]

この土日のスーパードラマTVは新作映画スタートレックに因んで、過去の作品からアンケート上位の作品を特集。ただ、人気順なので、次の作品とのつながりが無いので、肩透かしを食らう。(笑)

スタートレック、ニュージェネレーション、DS9(ディープスペースナイン)、ヴォイジャー、エンタープライズ

元祖のスタートレック以外はやたらに時間パラドックスものがでてくる。同様に異次元・亜空間ものも多くて、いいかげんにしろ!って言いたくなることがしばしば。(笑)

シリーズ中で物語として、一番おもしろいのはヴォイジャー。太陽系近くの銀河(アルファ宇宙域)から、突然、未知の力により7万光年離れた銀河の反対側(デルタ宇宙域)に飛ばされた連邦宇宙艦ヴォイジャーの長い帰還の冒険物語。前半はオカンパ人のケス、タラクシア人のニーリックスという外人たち?が活躍。後半はボーグとの戦いが中心となり、セブンオブナインが大活躍、男性ファンには堪えられない。また、フォログラムのドクター(名前なし)がだんだん人間味を帯びてきて、かかせないクルーとなっていくのも話題となった。

特に、機械の集合体であるボーグの女王がなかなか渋い!

とにかくこの作品、何回みても、この魅力に抵抗するのは無意味だ!

Resistance is futile !


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ラーマの正体 [SF]

巨匠アーサー・C・クラークの長編の最終巻。(第二巻からはジェントリー・リーさんとの共作)

ぜひ、最初から読んでみたい大作ですが・・・。前3作を読んでいないので、いきなり最終巻です。

RAMA REVEALED (暴かれたラーマ:拙約)。日本名タイトルは『宇宙のランデブーⅣ』(ハヤカワ文庫)。最初の第一巻のタイトルがRENDEVOUS WITH RAMAなので『宇宙のランデブー』と訳されたため、以降のシリーズ名も前作を踏襲しているようです。

ありがたいことに、(英語版ペーパーブックでは)最初に『prologue』があって、これまでの流れの大筋が書いてありました。これを読んで、思わず引き込まれてしまいました。

とにかく、おもしろそうです。例えていうと、出だしはペリーローダン風。あるいは2001年宇宙の旅風。でも、まさか、ミュータントはでないだろうな?だが、核兵器は登場。ってやはり同じパターンか。(笑)映画の(競馬じゃない)ディープインパクト風にも発展。

その後は、宇宙船アーク風(昔、NHKで一部だけ放映されたカナダドラマ)、簡単に言うと、現代版ノアの箱舟的物語にすすむ。そしてさらに、銀河帝国の興亡的雰囲気に・・・

そしてスパイ風脱出もの、家族愛・・・

謎の異性人が作ったと思われる宇宙船ラーマの全体を通してのテーマはだというから、なんだか、全能なる異性人の知能も中央競馬会と同じレベルなのね!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

サイファイch [SF]

スカパーの新しいチャンネル・サイファイch(Scifi)。

バフィー、Xファイル、ロズウェル、となつかしいSFやサスペンスが放映されています。

今日から 

アンドロメダミュータントXが始まります。これはとてもありがたいのですが・・・

これでは、サイファイでなく、再配チャンネルですね。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

銀河少女ゼノン [SF]

未来少女宇宙少女ときて、おまたせ第三弾、銀河少女ゼノンがやっと再放送されました。(前回、深夜番組だったので見逃した。)

ディズニーchオリジナルムービー。

2004年作品なので、かわいい少女が大分、大人になっていて、まるで別人のようでした。

でも、酒酔い運転はいけません!

調べてみると、声優としても『キム・ポッシブル』(ディズニーアニメ)に出演しているんですね。

それと、ゼノンの親友のネビュラが、あの『みえちゃって大変!』のレイブンだったとは知りませなんだ!

それと、声優に大旗英雄伝の雲錚(日野聡さん)が出ていた。カッコイイ声です。

主題歌は相変わらず

ズーンズンズン!(ズームかな?)


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

日本以外沈没? [SF]

日本のSF作家の大家、小松左京さんの本を読んだ。その中で、筒井康隆のパロディ

日本以外全部沈没

という作品があることを知った。しかも昨年、映画となり元祖・沈没で主役を演じた藤岡弘(仮面ライダー1号、本郷猛)さんも出演していたという。うーん、これはぜひ見たい!

佐京さん曰く、筒井さんが後に紫綬褒章をもらえたのは、このとき

日本以外を沈めたから(という説がある)・・・だそうだ。

やはりこの国は右翼国家だったのね・・・

 さてペンネームの左京は、京都大学で左翼活動をしたからという理由とのこと。因みにこのとき、姓名判断では右京にすれば金運が開けると言われていたそうだ。

日本沈没が大ブームを起こしたとき、私は6年生ぐらいだったように思う。当時はノストラダムスの大預言がはやった頃。おかげで、マントル対流や大陸移動の勉強になったのだが。しかし、小松さんの意図は、もし日本人がユダヤ人のように国を失ったらという、歴史イフ物語的なものがあったという。単なるSFではなかったのねぇ~。


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。