So-net無料ブログ作成
べしゃりば ブログトップ

リッパー [べしゃりば]

高本先生の「しゃべり場」を真似して、私も「べしゃり場」を開局します!

お疲れ様でしたぁ~。なんといっても、日曜は函館クイーンSのスピードリッパー(母ポップス)ですよ。8頭立ての8番人気。しかもダントツの不人気(確か単勝60倍くらいは超えていた)。

実は、金曜日に例の山口五人殺害事件の容疑者として〇〇光成(こうせい)という人が逮捕されていた。地上波を見ない私でも、これだけはチラっと見たんですね。新聞のテレビ欄でもワイドショーのネタになっていたので、ちょっと知っていはいたのですが・・・。

となると、中央競馬には三浦皇成(こうせい)なるジョッキーがいますから、俄然注目していたわけです。しかし、メインレースになるころにはスッカリ忘れており(笑)、私の意識は新潟のアイビスサマーダッシュのハクサンムーンに行っていた[ふらふら]

事件のあらましは全くしらにのですが、どうやら放火殺人らしい。しかし、リッパーというのは切り裂きジャックの通り名で、切り裂き魔という意味ですからダブルでサインになっていたと思いますね。しかも、その名の通り、競馬ファンをなで斬りにして血祭にあげてしまいました。ちなみにスピードリッパーの馬名由来は、「(空気を)切り裂くような若い女性のイメージ」からきていると説明されています。

もうひとつ面白かったのが、新潟10Rの日本海S。逃げ馬のオマワリサンに前日から注目していたのですが、まさか新潟の長い直線を逃げ切れるかと買う気はありませんでした。しかし、ふと新聞をみると反対の中京競馬場のゲストがお笑いのペナルティーだとあるではありませんか!ペナルティーとなるとこれは警官の笛を連想します。そうか、タカモト先生お得意のゲストは反対の競馬場に飛ぶサインだ!という理論に一致します。ということで、思い直してこの馬の三着づけにしたら、見事に3着ですわ。お巡りさんSUNサンで本海、調教師も間で日本海、日本買い・・・というわけですな。

小倉の佐世保S。佐世保は昔、軍港であったという。だから②テイエムタイホー(大砲)も人気になっていたようだが、来たのは3着の④メイショウツガル(津軽)で8番人気。なんでも、軍艦に津軽っちゅーのがあったそうな。ちなみに佐世保は長崎県で、現在も8割はアメリカ軍の制限区域なんですと。

 

 

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
べしゃりば ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。