So-net無料ブログ作成
検索選択

ハイレベルすぎる「将棋倶楽部24」 [囲碁・将棋]

ニコニコ動画などで「24」というのが、コメント欄にでるでの一体なんだ?・・・と思っていたのですが、これはネット対局=将棋倶楽部24のことだと知りました。

もっとも、その後もどうせ有料サイトなんだろうと思っていたので、検索もしなかったのですが、

なんと無料!!

と判明。よって、今月6日からデビューいたしました。ただ、例によって導入に苦労。というのも、やはりスマホ向けが主流なので、JAVAだかアンドロイドだかを導入しないとだめなんです。よって、ボタン1つでチョイ・・・とパソコンで始めれるというシロモノではありません。だから、ウインドウズ10には入っておらず、これまたやっかいなインストールをせねばならず・・・(汗)

ちなみになんで「24」なんてジャック・バウアーみたいな名前かというと、将棋人口が24万人程度だかららしい(笑)。もっとも「24時間」いつでも対局できるというから、あながちジャック・バウアーと無縁ではないと思う。

さて、問題はこの通称「24」ですが、その段級位認定がおそろしくハイレベルなこと。「将棋連盟公認」サイトということなので、昔ゲームソフトで「2段免状資格」を取った私は、まあ2級くらいでもいいかと思ったのですが・・・

ググってみると、通常の道場よりも

3~4段階は上

とある。 ということで、私もかなり譲歩したつもりで、最初の自己申告は「6級」で登録いたしました。ところが・・・

相手が強いのなんの(汗)、まったく歯が立ちません。結局、屈辱の13級=レーティング200台。

因みに、最低=初級者が16級。おいおい、俺が13級かよ~。将棋ウォーズでも2級に王手、平均棋力は1級程度と思えるのに、「24」では初級者=駒を動かせる程度・・・・(汗)

そりゃあんまりだぁ~。

結局、さらに調べた結果、現在は特に「低クラス」における過少申告などにより、レベルのインフレが起きており、実際には

将棋ウォーズ・将棋道場81の3級=将棋倶楽部24の12・13級というあたりのようです。しかしながら、昨日、上のクラスの11級(レーティング500付近)の人の将棋を観戦したかぎり、いわゆる世間一般のアマ3段クラスだと思いましたがね~。

これまでの「24」成績(レーティング対戦のみ)

通算 29勝35敗(フリー対戦は除く)

現在レーティング値 286

最高レーティング値 436


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。