So-net無料ブログ作成

中国語会話 [中国ドラマ]

  nuo ヌオ~。てっきり、ノウだと思っていたけど、ピンインを見るとヌオなのね。だいたい漢字自体も「諾」でなくて「諒」と記憶間違い。「諒」だとリヤン(?)でした。

「諒」承と承「諾」で、同じような意味のゴンベンの漢字だから、いつのまにか頭の中で入れ替わっていた(汗)。この言葉は現在では、「是(シー)」。 目下のものが目上のものの発言を肯定する場合の定番。日本語では「はい、わかりました」って感じだと思います。もちろん、中国ドラマではハッキト「明白了(ミンパイラ)」とか「知道(チータオ)」とか直に言う表現もありますが、宮廷ドラマではふつう「是」が使われていますね。

は、たぶん、漢代とかかなり古い時代の表現らしいです。この言葉が使われたのは「衛子夫」で、最初はルーとかヌーとか聞こえたので、「如」かと思っていました。衛子夫は有名な漢の武帝の皇后で、最初は最下級の茶人子(チアレンツー)から出世して、皇后に上り詰めました。もっとも最後は、死刑となったとありますので、ドラマファンとはちょっとショックでした。

そういえば、「クイーンズ」でも王莽の叔母である王政君(のちの皇后)も、最初は茶人子でした。ただ、このドラマでは「諾」とは言っていなかったような・・・(はっきり記憶してませんが)。 録画しておいたけど、消してしまったからな~。

賢后 衛子夫 DVD-BOX1

賢后 衛子夫 DVD-BOX1 

クィーンズ-長安、後宮の乱- DVD-BOX II

クィーンズ-長安、後宮の乱- DVD-BOX II

  • 出版社/メーカー: エスピーオー
  • 発売日: 2009/11/05
  • メディア: DVD


  • 出版社/メーカー: エスピーオー
  • メディア: DVD



 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。